お知らせ

イベント情報 , 団体の動き , 新着情報 , 施策関連情報 ,
2016.5.25

第49回二輪車安全運転全国大会 8月6日と7日、鈴鹿サーキットで開催

第49回二輪車安全運転全国大会02

今年も全国47都道府県代表の二輪ライダーが鈴鹿サーキット(三重県)に集い「第49回二輪車安全運転全国大会」が(一財)全日本交通安全協会の主催にて開催されます。
二輪車安全運転全国大会は、二輪車運転者の安全運転技能と交通マナーの向上を図ることにより、交通事故を防止しようとするもので、昭和43年から毎年開催しており、今年で49回目を迎えました。

この全国大会に出場するためには、まず都道府県で開催される大会に出場することが条件になります。常日頃のご自分の安全運転技術の確認にもなりますので、お気軽にご参加ください。

第49回二輪車安全運転大会と都道府県大会の内容はこちら
http://www.jtsa.or.jp/topics/T-266.html